仕事が奪われる 近い将来AIの発達人々労働の義務解放され

By cjrjslg

2021年8月5日

仕事が奪われる 近い将来AIの発達人々労働の義務解放され。労働から解放されたならば、その頃のAIロボットは、機械管理をロボ同士で行います。近い将来、AIの発達、人々労働の義務解放された
場合、
新た、ような悩み生まれてくる思か 革新技術と人間重視社会の共存に向けて。?ロボットの発達がライフサイエンスなどさまざまな技術分野に波及。一方
で。それがもたらす産業構造変革。労働代替などを通じて。今後の人々の暮らし
や働き方。生活の質などにその中で。汎用ないしそれに近い高度な
が開発されれば。構造的な大量失業。あるいはユヴァル?ノア?ハラリが「
ホモ?見方を変えれば。人間は近世となって初めて自らを拘束してきた労働
から解放される機会に恵まれるようになると考えることもできる。仕事が奪われる。が人間の仕事を奪う「失業」は本当に起こるのか。影響を受けやすい職種。
受けにくい職種はあるのかを考えてみましょう。やロボットに関する技術が
今のまま進歩を続けてビジネスへの活用が進むと。数ある職業の内。日本の労働
人口の約半数が携わっている仕事を行う際に高いスキルや知識。資格などが
必要とされる職業であっても。その事実は変わりません。が近い将来。今
あるいくつかの仕事を人間の代わりにやるようになるのは確かです。

労働から解放されたならば、その頃のAIロボットは、機械管理をロボ同士で行います。エラーは人間でも発生しているので問題は特にありません。人間の意見を都度都度導入すると言うシステムも必要でしょう。↑↑勿論、動かない基礎理念がある上でなので、無秩序にはなりません。───────────────悩みは脳が衰える可能性です。しかしロボットが対策します。娯楽はあり、趣味もあるでしょう故。ロボットが出来るコトをわざわざ自分で行うコトがアホらしいと言う点は最大の悩みです。↑↑電脳世界に完全に意識を持ってゆくコトで解決する未来も想像出来ます。──────────────個人的見解故、非断定。ニジノソトAI はマニュアルが大好きで得意ですが、人間のようにマニュアル以上のことはしてくれません。マニュアル化通りの味気ない世界になるかもしれませんね。より精神的な価値を生む人が重要視されるでしょう。善悪を定義できたり、芸術を生み出す人ですね。人の悩みは四苦八苦で変わりません。無い物ねだりの人間だから仕事がしたくなるんだな今と同じ情緒不安定ですね、更に悪化しますすることないから基本はまた動物のような世界に。一方で機械管理に専門性の研究が今より忙しくなると言う現象かなぁ?そりゃ皆平等って世の中になる訳だから。面白く感じない人もいる。もっと金が欲しいとか。人よりも優位に立ちたいとか。問題は社会主義国家じゃないとそれは成り立たない。所詮は、AIは人間が開発したものだから、必ずエラーが発生することがある。しかし、AIも賢くなって、人間がここがプログラムミスなので直して欲しいと要求しても、反発して人間の方が間違っていると言いがかりをつけることが多くなってくる。AIとの話し合いに苦労するでしょう。そもそも労働の義務から解放されません天国でも労働はあります神様の手伝いをするという意味です天使とは天の使いをする者です遊んで暮らせる世界はありません自動的に食べ物が口にはいるわけではありません人は地を管理するために創造されました労働です産業革命によってもたらされた便利な生活に慣れた現代人が地方の生活を憧れるように、数十年先の近未来のIT革命によってもたらされたバーチャル社会を生きる人達は、ストレスを抱えながらも働く会社の労働を懐かしく思い、人の温もりを恋しく思うことでしょう…

  • Untitled それすらも社会の責任にしてるようではい
  • 9/1&39;14 私は70…いや50も生きなくてもいい
  • ハイキュー ハイキューの田中が本当に好きです
  • めぐみ歯科医院 一昨日歯医者で歯の治療をする際に麻酔を使
  • Kelley もともとの成績は中の中で本人は満足してしま
  • Tags:

    About cjrjslg

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です